内側から身体を暖める

MENU

内側から身体を暖める

肌の乾燥やターンオーバーの遅れ。
どちらも美肌を目指す方にとってはどちらも大敵です。
こうした現象の予兆ともいえる身体の変化が冷え性なのです。
身体の冷えと肌は、一見何の関係も無いように思われます。
実際のところ、冷え性によって身体にどのような変化が起きるのか確認してみましょう。私たちの身体には体温を調節する機能が備わっています。
暑いときに汗をかく、寒いときに身体が震えるといった様子がその例です。
気温が下がってくると、私たちの身体は血管を収縮させて熱を生もうとします。
水が流れているホースをぎゅっと握ると、流れる水の量は少なくなりますよね。
血管でも同じようなことが起きています。
すなわち、身体が冷えとともに血管が収縮することで血行が悪化するのです。
血行の悪化が肌にとってマイナスなのはいうまでもありません。
ターンオーバーのおくれや乾燥、肌荒れなどあらゆる肌トラブルの根源です。
冷え性の方は、体温が常に低く血管が収縮しやすい体質になっています。
そのため、表面的なスキンケアを行っても効果が薄く美肌を手に入れられないこともしばしばです。
冷え性を改善しながら肌もケアしたい。
そんな方にオススメしたいのが酸素カプセルです。
 
酸素カプセルは、上質な酸素を体内へ送り血行を促進させる力を持っています。
身体の冷えは血液の循環速度を緩めるため、酸素カプセルで酸素を補給してあげることで改善されるのです。
通常の呼吸よりも多くの酸素を体内に取り入れることで、冷え性によって滞った血液の流れがスムーズになります。
根本から冷え性を治したいという方は、酸素カプセルで血行を促進しましょう。